酵素シロップを作ろう!コストパフォーマンスの高い酵素ダイエット

酵素シロップは酵素が豊富

酵素ダイエットをするときに重要なのが、いかにして酵素を摂取するかです。酵素ドリンクを定期購入して取り組んでいくのがスタンダードな方法になっていますが、長期的にみるとコストがかなりかかることは否めません。もっと手軽にコストパフォーマンスの高い方法で酵素を摂取できないかと考えたら、酵素シロップを作ってみるのが良い方法です。適当な果物を刻み、同僚の砂糖と一緒に熱湯消毒された密閉容器に入れておくだけで酵素シロップを作れます。これは果物に付着している酵母によって発酵が行われることによりできるものであり、発酵の過程で大量の酵素が作り出されているのが魅力です。これを食事に取り入れることで簡単に酵素を摂取できるようになります。

食事に広く応用できるのがシロップの魅力

酵素シロップの魅力は様々な形で食事に取り入れられることです。薄めれば酵素ドリンクのようにして飲むこともできますが、コーヒーや紅茶などに入れる砂糖代わりにすることもできます。ヨーグルトに入れたり、果物と混ぜてパンに塗るジャム代わりにしたりすることも可能です。加熱してしまうと酵素がほとんど失活してしまいますが、基本的には常温付近で使う限りは砂糖やはちみつのようにして利用できる調味料になります。使用する果物によって味や風味にも違いが出るので、何種類か常備しておくと美味しく酵素を摂取できる食生活を送れるようになるでしょう。工夫次第で食事のバリエーションが増えるので、食生活を豊かにできる点でも優れています。

酵素ダイエットをする場合、野菜などの食材の酵素を壊さないことが大切です。熱が加わると壊れやすいので熱を発生させないように調理をすることがポイントです。

You May Also Like