一日にして成らず!脱毛で愛され素肌になるための2つのポイント

通いやすい店舗で契約しよう

脱毛専門店でムダ毛をケアすればムダ毛を毛穴の奥から処理することができるので、ツルツル状態を長く保つことが可能です。けれど脱毛施術は一回受けただけでは十分な効果を得ることはできません。これはムダ毛の毛周期が深く関わっていることが理由です。ムダ毛には成長期・退行期・休止期の3つのサイクルがあり、これを順番に繰り返して生え変わっています。確実に脱毛効果を得るためには成長期段階のムダ毛に施術をする必要があるため、数か月に1回のペースで脱毛施術を繰り返さなくてはいけません。脱毛完了までにかかるケア回数は10回から18回ほどが平均的なので、自宅や職場から通いやすい店舗で契約するのがおすすめです。さらにアクセスの良い店舗で脱毛施術を行えば、万が一肌トラブルが起きた場合でもすぐに対処することができます。

自分の肌質にあった脱毛マシンを選ぼう

一言で脱毛施術と言っても、ケアに使用する業務用脱毛機によって特徴が大きく変わってきます。中でもレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の差が大きく、脱毛効果や肌にかかる負担を考慮して選ぶようにしましょう。レーザー脱毛は医療行為に分類される施術で、施術後1か月のムダ毛の再生率を20%以下に落とすことができます。その反面、ケア時に加わる肌負担が大きくなりやすいので、敏感肌の人は実際に施術を受けてから契約するのがポイントです。フラッシュ脱毛は肌にかかる負担が少ないので、ほとんど痛みを感じずに脱毛したい人に最適です。けれどデメリットとして施術期間が長くなることがあげられます。

池袋の脱毛といえば、東口にも西口にも脱毛サロンがあり、また駅から近いサロンが多いことが魅力です。買い物帰りに脱毛に通うことが出来るのが人気の秘訣とも言えます。

You May Also Like