酵素ドリンクでどうして痩せるの?効果をアップさせる方法は?

体内酵素を代謝機能に回せる

酵素ドリンクを飲んで痩せる理由は、体外から酵素を補うことによって体内酵素を代謝機能に回せることです。酵素は体内でも作られていますが数に限りがあり、消化機能に優先的に使用されます。現代人は食べ過ぎや食品添加物、食生活の乱れによって消化酵素をたくさん使用しています。酵素が少ないと代謝機能に酵素が回らず、太りやすくなってしまうのです。酵素ドリンクで酵素を補うことで、消化機能に回す酵素を最低限に抑え、代謝機能に回せるため痩せる効果が期待できるのです。加齢とともに太りやすくなるのは、体内で作られる酵素量が減ってしまうからです。体外から酵素を補うことで、基礎代謝量を維持することができます。

血液がサラサラになり老廃物を排出

また酵素ドリンクには、酵素やさまざまな栄養素が豊富です。酵素自体にも血液をサラサラにする働きがあり、それによって血行が良くなり老廃物や毒素を体外へ排出しやすくします。そして酵素やさまざまな栄養素は、腸内を整え便秘の改善にもつながります。このようなデトックスによって痩せる効果が期待できるというわけです。

置き換えダイエットがおすすめ

酵素ドリンクでダイエット効果をアップさせるには、置き換えダイエットがおすすめです。例えば朝食を酵素ドリンクに置き換えることで、空っぽの胃腸から酵素や栄養素を吸収しやすくできますし、消化活動を最低限に抑えられるので内臓を休息させ、体内酵素による代謝機能を最大限活かせます。そして1日1~2食分を酵素ドリンクに置き換えることで、摂取カロリーを抑えることができます。即効性があるものではありませんが、毎日続けることで基礎代謝がアップし痩せやすい体質になっていきますよ。

酵素ドリンクは自分で手作りすることも可能です。作り方は簡単で、好みの野菜や果物を切ったら、煮沸消毒した綺麗な乾いた瓶の中に砂糖と交互に入れ、発酵させるだけで作れます。

You May Also Like